3月24日,NPO「未来塾・大人の学び」の田中優講演会に参加した.昨日の福島県民集会での雰囲気とは違う原発NOの勉強会である.どういうことかといえば,政治や市民運動で脱原発を訴えることとは別の方法も提案する田中さんの話ゆえである.普通の生活をして消費電力を減らす方法や,電力の自給自足をめざすオフグリッド(送電線から独立する)の実践についてだ.

IMG_0140sこれまで,環境やエネルギー問題,地球経済活性化の可能性などについて各地で講演.YOU TUBEなどでも多数の人が視聴した理論的で実践的な話はよく知られている.生の講演会での受講は初めてであったが,その通り,実に元気になる未来の見える講演だった.

買い替えにきた家電を省エネ型に変える(LED電球や冷蔵庫など)だけで,同じ生活で大きな省エネになる.オール電化は導入コストを考えれば損で電磁波も問題.地熱発電所の70%は日本製.再生可能エネルギー関連雇用は38万人になる(トヨタより多い).いろいろな方式の電気自動車が出てきた.電気と水に関する商売は詐欺が90%.太陽光発電と小水力発電,バッテリーで安定的に自宅で自給自足のオフグリッド生活,都会では無理.などなど目からうろこの話がいっぱいだった.